FC2ブログ

週末の野鳥撮影 カワセミをアップで(2019年10月19日)

週末は南房総市にあるカワセミスポットに行ってみました。
本当は東北方面に紅葉を見に行きたかったのだけど、各地で台風19号の被害が大きく、止めにしました。今年の紅葉狩りはなかなか難しそうか・・・。


カワセミ♀
カワセミ

カワセミ
(写真はクリックすると拡大します。以下同様)

現場に到着すると、すぐにカワセミ2羽が迎えてくれました。もう営巣は終了しているでしょうが、まだオス・メスで同じ縄張りで過ごしているようです。

しかし、、、現場は台風19号が来る前とはかなり様子が違っていました。
鳥が留まる枝がだいぶ減ってしまいました。
そのせいか、今回はコンクリートの護岸に留まることが多かったです。

人工物なので写真的にはイマイチですが、そのかわり今までより近くで撮影することができました。
最短で7mくらいだったかな~。意外なほど近くでも留まってくれました。

カワセミ トリミングなしで
カワセミ

まあトリミングなしだと、これくらいなんですけどね・・・。

ほぼ等倍くらいにトリミングして拡大するとこんな感じです。

カワセミをアップで
カワセミ
(f5.6,1/60sec,ISO-360,500mm)

カワセミ
(f5.6,1/50sec,ISO-200,500mm)

途中から曇ってきたので、かなりシャッタースピードを落として獲りました。以前の感覚だったらあり得ない様なシャッタースピードですが、留まりであれば撮れるものですね。

自分的には、なかなかキレイに取れたとは思います・・・。
しかし、画質的には期待していたほどでもないのも事実。

頭の部分はまだ良いとしても、胸や翼の部分の羽毛がキレイに解像できていなくて、潰れてしまっています。
メジロやホオジロなど他の小鳥の場合は、ツボに嵌れば羽毛の一本一本までキレイに解像することもあるのですが、カワセミの場合は羽毛がより繊細なのでしょうか。 なかなか難しい。
それと瞳孔がくっきり撮れていないのも残念なところ。カワセミの場合は虹彩と瞳孔の色が近いので撮りづらいこともあるのでしょう。

ピントに問題があるのかなあ? ピント調整などで改善するのでしょうか。よく分かりません。

あるいは、今使っている機材(ニコンの200-500mm)ではこれくらいが限度かという気も・・・。だからってゴーヨンとかゴーゴーロクとか買いませんからね!
お金を賭けずにもう少し画質も追求したいところであります。

あとは被写体との距離を詰めるしかないか。


イソヒヨドリ
イソヒヨドリ

その他、イソヒヨドリ、モズ、セグロセキレイ、カワラヒワ、イソシギ、アオサギ、コサギなどいましたが、常連さんによると台風のあと鳥が減ってしまったそう・・・。


自衛隊
自衛隊のブルーシート張り

撮影場所の周囲では、自衛隊の方がブルーシートを張り直していました。
有難や。頭が下がります。
しかし、ブルーシートなんてあくまで応急処置なので、ちょっと強風が吹くとすぐ飛んじゃうのよね~。
南房総エリアで、ブルーシートが目に付かなくなるのは何時のことになるのだろう。見当がつきません。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kagekiyo2006

Author:kagekiyo2006
南房総で田舎暮らしをしています。2011年の東日本大震災以後、車中泊でふらっと出掛けることが多くなりました。おもに南房総での田舎暮らしとフリードスパイク車中泊旅行について書いています。あとは車中泊に便利なグッズの紹介なども。

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
ランキング参加中




FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア