FC2ブログ

栃木県民の森でバードウォッチング

栃木県民の森

9月29日は、栃木県矢板市にある栃木県民の森へ行ってみました。バードウォッチングでの訪問です。


県民の森 森林展示館


栃木県民の森

まずは「森林展示館」というビジターセンターのような施設があるので、こちらで情報収集をします。
入口には、今見られる野鳥・動物・植物が掲示してあります。

栃木県民の森

ちなみに、この季節に見られる野鳥は、ヤマドリ、ゴジュウカラ、ヒヨドリ、コガラ、アオゲラ、カケス、ヤマガラ、モズ、キジバトなどなど。

館内の野鳥のコーナーでは、ヤマセミ、アカショウビンなどの剥製もありました。
近年、栃木県ではアカショウビンの目撃情報がほどんどないと聞いたことがありますが、どうなんでしょう?

また、ツキノワグマの目撃情報もありました。それほど目撃情報が多いという感じではなかったですが、周辺はクマの生息地のようです。

今回、初めての訪問でしたので、野鳥を見るにはどこらへんがよさそうか聞いてみると、宮川渓谷をお勧めしているとのこと。

栃木県民の森 宮川渓谷
栃木県民の森 宮川渓谷

宮川渓谷は、森林展示館のすぐ近く。
渓流沿いに遊歩道があり、歩いてみます。


この日見た鳥


渓流沿いを少し歩いたのですが、なぜか渓流沿いにはあまり野鳥の姿が見えない。
かえって、駐車場周辺の木々に小鳥が見られました。

ヤマガラ
栃木県民の森 ヤマガラ

栃木県民の森 ヤマガラ

実りの秋。冬の準備なのか、小鳥たちは盛んに木の実を食べていました。


シジュウカラ
栃木県民の森 シジュウカラ

栃木県民の森 シジュウカラ

シジュウカラなんておなかパンパンに食べていました。
小鳥を観察するには、エサになる実を付ける木を見つけるのが手っ取り早そうです。


エナガ
栃木県民の森 エナガ

エナガも居ましたが、上手く撮れませんでした・・・。


ホオジロ
栃木県民の森 ホオジロ

今回見た鳥は、ヤマガラ、シジュウカラ、エナガ、ホオジロなど。
キビタキらしき鳴き声も聞こえてきましたが、姿は見えませんでした。

まあ、私の地元でも居る鳥しか見られませんでしたが、小鳥は多そうです。
もう少し秋が深まれば冬鳥も来るでしょうし、紅葉と合わせて楽しめそうですね。

あと、今回、半袖半ズボンで歩いて回ったのですが、帰り際、常連さんらしき方から「半ズボンで大丈夫でしたか?ここはヤマビルが多くて、夏だったら酷いことになっていたよ」と教えてもらいました。ヒルに吸い付かれて、自分では取れなくて皮膚科に行って取ってもらったこともあったとか。
「半ズボンで来る人もいるのか~」と呆れられてしまいました。
今回はたまたまヒルの被害はなかったですが、とりわけ夏に訪問する場合は、長袖、長ズボンで行った方が良さそうです。



栃木県民の森
住所 〒329-2514 矢板市長井2927
tel. 0287-43-0479(県民の森管理事務所)
URL http://県民の森.tochigi.jp/





それで帰りは渋滞を避けようと早めに帰路についたのですが、結局、東北道で事故渋滞が2箇所あって1時間ほどのロス・・・。

[今回の走行距離] 534.2km
[今回の平均燃費] 15.8km/L

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kagekiyo2006

Author:kagekiyo2006
南房総で田舎暮らしをしています。2011年の東日本大震災以後、車中泊でふらっと出掛けることが多くなりました。おもに南房総での田舎暮らしとフリードスパイク車中泊旅行について書いています。あとは車中泊に便利なグッズの紹介なども。

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
ランキング参加中




FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア