栗駒山の紅葉

栗駒山
(栗駒山の紅葉)

10月1日(日)は、スマホのアラームで7時過ぎに起床。めずらしく早起きしたのだが、道の駅厳美渓では朝からガスがかかっていてねえ・・・。
前夜の車中泊の台数からして、栗駒山でも混雑はないだろうと、しばらく道の駅でのんびり。
予報では晴れなので、9時過ぎに栗駒山に向かってみる。進むにつれて徐々に晴れてきて、時折栗駒山も見えるように。

栗駒山の須川ルートの登山口である須川温泉に到着してみると、駐車場は既に満車で路駐の車がズラリと・・・。登山口から400mくらい先に路駐することになりました。
栗駒山には昨年も来ているが、その時は悪天候で山頂まで行けなかったので、今回は山頂まで行ってみよう!ということで訪問しました。
≪前回の記事≫ 10月の連休は東北の紅葉へ - 栗駒山の紅葉


須川高原温泉 栗駒山の登山口
須川高原温泉

では、着替えをして準備をして栗駒山の登山道へ。

栗駒山 須川コース

登山道を歩き始めてすぐに、水が貯まってドロドロの場所があるが、まあこれは去年来たときに分かっていたことなので、ドロドロになってもいい格好で来たので大丈夫かな。こういう場所がところどろこあるので、そのせいか、ゲートル(脚絆)をしていた人も多かったですよ。

栗駒山 名残ヶ原
栗駒山 名残ヶ原

名残ヶ原のあたりで栗駒山の山頂が見えてくるが、山頂までははまだまだ遠い。


栗駒山 苔花台
栗駒山 苔花台

ここまで来ると、徐々に色彩も鮮やかに。


栗駒山 地獄谷
栗駒山 地獄谷

栗駒山 地獄谷

沢渡りの場所では、去年は増水していてちょっとした難所になっていたけど、今回はすんなりと超えられました。


栗駒山 昭和湖
栗駒山 昭和湖
 
昭和湖では広いスペースがあって休憩している人が沢山いました。ただ、ここは有毒ガスが噴出するそうで、監視員の人がいて注意喚起してました。

昭和湖まで来て中間点くらいかな~。昭和湖までは比較的なだらかであるが、そこから先は傾斜があって、歩いていると汗が噴き出してくる。
それと、下山してくる方が多くて互いに譲り合うことになるので、途中で結構渋滞しました。クラブツーリズムの団体とすれちがうことになって、団体を交わすのに5分くらいかかったかな。

栗駒山 山頂の眺め
栗駒山

山頂もくっきり見えてきて、山が赤く色付いている。山頂付近はちょうど見頃だね~。キレイ♪

栗駒山 天狗平
栗駒山 天狗平

去年はこの場所が尋常でないひどい強風で山頂を諦めたが、今回は大丈夫。

栗駒山 山頂付近

ここまで来ると、山頂までもう少し。
天狗平から山頂まではなだらかな道のりで、楽ちんなルートです。しかし、もうかなり疲れていて、思うように足が動かなかったりするのだけど。


栗駒山の山頂
栗駒山 山頂

山頂では、人がいっぱいでビックリ。宮城県のいわかがみ平から登ってくる人も多いみたいで。栗駒山の山頂で記念撮影ために行列が出来てましたよ。
毎年何度も栗駒に来ているという人の話では、今までこんなに混んでたことはなかったとか・・・。

栗駒山 山頂

どうやっても人が映るので、トリミングして文字だけで。(それでも人の手が映ってるしw)

山頂で昨夜の食べ残しのおにぎりを食べたが、これが美味いこと。
ここだったら何食っても美味いわな。
周囲ではバーナー持参の方が多くて、コーヒー淹れたりカップラーメン食べたりしていて、こういうのもイイネ!
しかし荷物が増えるのよね・・・。


下りは、この時間になるとすれ違いも少なくて、サクサクと。
登りは2時間半、下りは2時間、やはりトータルで5時間くらいですかねえ~。
ネットの情報では、山頂まで90分という情報もあるが、紅葉シーズンについては途中で渋滞があるので山頂まで2時間以上、トータルでやはり5時間は必要かと思います。

栗駒山 足元がドロドロ

下山してみて、足元はドロドロであるが、今回は靴下までは濡れることはなかった。(靴の中まで濡れると、もう臭くてねえ・・・)


去年来た時は、悪天候で寒くて辛いだけの山歩きであったが、今回は時折雲はあったもののまずまずの天候で、気持ちよく紅葉狩りを楽しめました。
あと、今回の訪問(10月1日)では、山頂付近は丁度見頃であったが、須川温泉付近は色付きはあるもののまだこれから、それより標高が低い場所では色付いていなかったりで、見頃の初期という印象かな。あと2週間くらいは楽しめそうな感じでしたよ。


下山して休憩した後は、着替えをして須川温泉へ。

栗駒山 須川高原温泉

疲れた身体に、硫黄泉が染み入るようで気持ちよい。格別である。頑張ったあとのご褒美だね!


それで、さっさと帰んなけりゃということで、一関ICから東北道に乗ったのが18時くらい。
この日のうちに帰宅するのは厳しそう。

長者原SAで牛タン定食
長者原SA 牛タン定食

長者原SAで夕食に牛タン定食を食べて、行ける所まで行こうということで常磐道まで走って、茨城あたりで力尽きて、友部SAで車中泊とした。

万歩計

この日は沢山歩いて疲れていたので、よく眠れましたよ。

翌日の昼頃に帰宅となりました。

近頃は、土曜の昼に出発して一泊プチ旅行というパターンであるが、遠くの場合は月曜帰宅もアリかな~。
しかし、高速代を考えるとコスパ的にどうよと。

[今回の走行距離] 1228.9km
[今回の平均燃費] 15.8km/l
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

火山?

おはようございます。初コメです、よろしくお願いします。
栗駒山の紅葉、綺麗でよかったですね。写真で山頂付近から噴煙らしきものが・・・、栗駒山って活火山なんですか?往復約4時間の登山お疲れ様でした。

Re: 火山?

パルタ7さん
はじめまして。コメント有難うございます。
栗駒山は活火山で、中腹にある昭和湖は噴火で出来たものだそうですよ。
しかし、山頂付近に噴煙はありませんので、雲ですね~。
プロフィール

kagekiyo2006

Author:kagekiyo2006
南房総で田舎暮らしをしています。2011年の東日本大震災以後、車中泊でふらっと出掛けることが多くなりました。おもに南房総での田舎暮らしとフリードスパイク車中泊旅行について書いています。あとは車中泊に便利なグッズの紹介なども。

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
ランキング参加中




FC2カウンター
PR



月別アーカイブ
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア