FC2ブログ

道の駅まくらがの里こが[車中泊スポット]

道の駅まくらがの里こが

2018年9月22日(土)は、道の駅まくらがの里こがで車中泊しました。
茨城県古河市の国道4号、新4号バイパス沿いにある道の駅である。

こちらを訪問するのは今回が初めて。


道の駅まくらがの里こがの施設


道の駅まくらがの里こが 案内図
(道の駅まくらがの里こが 案内図)

道の駅の施設としては、農産物直売所やベーカリー、フードコートやコンビニもあります。
なかなか大きな施設で、茨城県最大級の道の駅だそう。

道の駅まくらがの里こが 農産物直売所
道の駅まくらがの里こが 直売所

直売所では茨城県民の主食「さつまいも」がたくさん。
到着した当日は、夕刻近くだったのでそれほど混んでいなかったのですが、翌朝は、新鮮野菜を求める買物客で開店直後からとっても賑わっていましたよ。それと、この日はお彼岸だったので、お花が良く売れていました。
商品を納入する農家の方は、人が多くて台車で入っていけねえ~と嘆いてました。

道の駅まくらがの里こが

お惣菜も充実していました。 下妻市の地ビール「しもつまビール」もありましたよ。

道の駅にはコンビニのファミリーマートもあります。24時間営業。

道の駅まくらがの里こが フードコート
道の駅まくらがの里こが フードコート

フードコートは、営業時間は10:00~20:00(LO 19:30)なので、夕食にも利用できます。
アルコール類の提供はないみたい。アルコールが欲しい方は隣のファミマで買って持ち込みですかね~。


八千代グリーンビレッジ やちよの湯


八千代グリーンビレッジ やちよの湯

お風呂は、八千代グリーンビレッジにある「やちよの湯」へ。道の駅から7kmほど。
入浴料700円のところ、この日は割引が有り500円でした。
施設としては、内湯に露天、サウナもありました。

ほか、古河市内に2軒の日帰り入浴施設がありました。いずれも道の駅からやや距離がありますが、特に入浴に困ることはなさそうです。


道の駅のお惣菜で夕食


道の駅まくらがの里こが

この日の夕食は、道の駅のフードコートがイマイチな感じだったので、道の駅のお惣菜を購入して、それとファミマのサラダで夕食にしました。道の駅ではお弁当類が充実している印象で、夕方になると割引もあります。
まあまあかな。

ほかに、道の駅から徒歩5分くらいのところに長崎ちゃんぽんのお店「しずか」がありました。


道の駅まくらがの里こがでの車中泊の居心地


道の駅まくらがの里こが 車中泊
(今回もすみっこですよんw)

道の駅の駐車場は、普通車193台。日中は混雑することもあるでしょうが、夜間は余裕がありました。駐車場はフラットで傾斜も気になりません。

道の駅の騒音状態としては、なにせ片側3車線の幹線道路に面しているので、夜間でも交通量が多いです。駐車場にトラックも多いです。 それと、すこし夜にVIPカーの出入りあったが、思ったほどでもなかったです。このあたりはDQNが多そうと思っていたのだが、ワタクシの思い込みだったようです。 24時以降はおおむね静かでした。

道の駅まくらがの里こが 駐車場
道の駅まくらがの里こが 駐車場

手前が普通車の駐車場(P1)、その向こうが大型車駐車場(P2)になっています。

道の駅まくらがの里こが 駐車場

こちらは国道寄りにある普通車駐車場(P3)。P1がガラガラなのに、P3はなぜか車が多かった。トイレが近いからかな? しかし、国道にも近いので煩そうな気もするが・・・。
国道4号の交通量は多いし、道の駅の駐車場には大型車もいるので、自分は国道と大型車エリアから距離を取ってP1のすみっこに停めました。

道の駅のトイレは、ウォシュレット付でキレイです。ただし、便座は三つで、大きな施設の割にはやや不足気味な感じがしました。

道の駅の地デジ電波 
道の駅まくらがの里こが 地デジ電波

地デジ電波はなぜか上手く拾えなかったです。電波の悪い場所には思えないので、たまたま駐車した場所が悪かっただけかな?フルセグで見れないこともないが、安定しなかったので、ワンセグで見ていました。


当日の車中泊組は20台くらいか? P3では駐車している車両はけっこうあったのだが、車中泊はそれほど多くない印象でした。相乗りなどでとめっぱなしの車両が多いのかな? 自分が停めたP1は夜間はガラガラでした。
あと、首都圏に近い道の駅というと、車上生活者が多い印象でしたが、そういう感じの方は見かけなかったです。 P3の方にはいたのかも?

今回車中泊してみて、超がつくほどの幹線道路沿いなのであまり静かとは言えないが、深夜はそれほど騒音も気にならずに過ごせました。翌朝7時すぎまで快眠でしたよ。
涼しい季節であれば問題なく車中泊出来ると思います。


⇒道の駅 まくらがの里こがの口コミ


道の駅 まくらがの里こが
〒306-0111 茨城県古河市大和田2623番地
TEL : 0280-23-2661
営業時間 9:00~20:00
駐車場 普通車:193台 大型車:32台 身障者用:3台
URL http://www.dynac-japan.com/michinoeki-koga/


スポンサーサイト



福島市 四季の里&あづま総合運動公園を見に行ってみた

2018年9月17日(月)は、東北中央自動車道を走って福島市方面へ。
東北中央道の米沢~福島間は2017年11月に開通したばかりだそうで、初めて通る道です。途中にある栗子トンネルは全長8,972mで東北地方では最長のトンネルだそう。
新しい道なので、路面もキレイで気持ちよくドライブしましたよ。


福島市 四季の里


四季の里 エントランス

前から気になっていた「四季の里」に立ち寄って見ました。
四季の里は、農村に親しんでもうらうことを目的に福島市が整備した公園施設だそうです。入園は無料です。

四季の里 円形花壇
四季の里 円形花壇

四季の里 水林自然林
四季の里 水林自然林

円形の花壇、広い芝生の広場、遊歩道の整備された自然林エリア、なかなかいいところです。
自然林ではバードウオッチングもできるかな? 園内ではポケモンGOをしている人が結構いました。


それにしても、なぜこの場所が気になっていたかと言うと、、、コレです。


アサヒビール園 福島四季の里店
アサヒビール園 福島四季の里店

園内にアサヒビール園福島四季の里店があります。
ビール園でビール飲み放題&ジンギスカン食べ放題して、そのまま車中泊できないかな~と。 (←こんなんばっかりですけど・・・。)

四季の里の開園時間は9:00~21:00で、園内にトイレはあるが、駐車場にはトイレが見当たらなかったです。駐車場は夜間施錠されそうな感じでした。ここで車中泊は難しそうかな~。


福島市 四季の里
住所 〒960-2156 福島県福島市荒井字上鷺西1-1
TEL 024-593-0101
開園時間 9:00~21:00
URL http://www.f-shikinosato.com/




あづま総合運動公園


20180917_15_azumasougou.jpg


四季の里の近くには「あづま総合運動公園」があります。
野球場や陸上競技場、体育館やプールなどのある公園施設で、第50回ふくしま国体(1995年)のメイン会場になった場所です。公園の面積は100haもあるそうで、とっても大きな公園です。

あづま総合運動公園 大駐車場
20180917_16_azumasougou.jpg

駐車場もとっても広く、駐車台数は1014台だとか。駐車場の奥のほうはガラガラなので、お昼寝したり、のんびり出来そうです。
吾妻連峰を望むロケーションがすばらしいです。

各スポーツ施設は利用時間が定められているが、公園施設は特に利用時間の制限はないのだそう。
駐車場にトイレはあるし、ここなら車中泊できそうかな?

四季の里までは1kmほどの距離なので、歩いて行けますね。

しかし、ネットで調べてみても、あづま総合運動公園での車中泊の情報が全然ないのよね~。
もうちょっと調べてみよう。

あづま総合運動公園
〒960-2158 福島県福島市佐原字神事場1番地
TEL 024-593-1111
URL http://www.azumapark.or.jp/




磐梯吾妻スカイラインは全面通行止め


ところで、地元テレビのニュースでやっていたのですが、吾妻山の噴火警戒レベルが1から2に引き上げられたことで、磐梯吾妻スカイラインは、2018年9月15日(土)13:00から全面通行止めだそうです。
その時点で浄土平には人がいたそうであるが、無事救出されたとのこと。

今年は、磐梯吾妻スカイラインの紅葉は見られそうにないか・・・。


道の駅安達(上り線)みどり湯食堂でラーメン


昼食は、道の駅安達にできたラーメン屋が美味しいと聞いていたので、行ってみました。
店名は「麺処 若武者 弐號店 みどり湯食堂」とやたらと長い・・・。
麺処若武者は、福島では有名店らしいです。

メニューはラーメンと中華そばとあって、「ラーメン」は豚・鶏ガラベース、「中華そば」は煮干ベースの喜多方ラーメンを意識したものだそう。

道の駅安達 みどり湯食堂 ラーメン
20180917_17_midoriyu.jpg

オーダーは「ラーメン」にしてみました。
ラーメンは、あっさり系スープで好みであるが、スープに油が浮いていて、ちょっとくどく感じましたけど、まあ美味しかったですよ。
営業時間は19:30まで(LO 19:00)だそうなので、道の駅安達で車中泊する際の夕食にも利用できそうです。

食後は、渋滞が始まる前に早めに帰路へ。


車中泊のカングーを見かけた


あと余談ですが、今回のお出掛けでは道の駅国見と道の駅米沢で車中泊したのですが、カングーで車中泊している方を3台見かけました。

最近、車中泊シーンでも人気があるのですかね~?
キャンピングカーのビルダーからベッドキットなども販売されています。

カングーの場合、荷台はフラットになりそうで室内高も十分で、なかなか良さそうです。ただし、バックドアが観音開きなのが気になるが・・・。
それと、燃料はハイオクだし、燃費も良くないらしい。オイル交換も1万円くらいするらしいし、維持費はどうなんだろう? 国産車に比べるとやはり故障が多いとも聞きます。

車の乗り換えはまだ少し先の話であるが、現時点ではフリードプラスが残念仕様なので、とりあえずカングーも頭の片隅においておこう。

≪関連記事≫ 
フリードプラスでの車中泊はどうか? 荷台の寸法や段差など
https://fxinaka.blog.fc2.com/blog-entry-1044.html


[今回の走行距離] 960.2km
[今回の平均燃費] 15.8km/l


道の駅米沢[車中泊スポット]

道の駅 米沢

2018年9月16日(日)は、道の駅米沢で車中泊しました。
山形県米沢市、東北中央自動車道の米沢中央ICのすぐとなりにあり、アクセス良好です。米沢中央ICは東北中央自動車道の無料区間にあるので、高速からの出入りも自由でサービスエリアのように利用できます。

こちらを訪問するのは今回が初めてである。


道の駅米沢の施設


道の駅 米沢 案内図
(道の駅米沢 案内図)

道の駅の施設としては、農産物直売所やレストラン、フードコートのほかコンビニもあります。
道の駅がオープンしたのは2018年4月20日で、施設が新しくキレイです。

道の駅米沢 農産物直売所
道の駅 米沢

農産物直売所では、今の季節はマスカットとりんごですね~。
米沢織などの特産品や山形の地酒やワインなどのアルコール類も豊富です。

道の駅 米沢

フードコートは、牛どんぶり亭、米沢ラーメン、そば処の三店舗。営業時間は10:00~18:00。
米沢牛レストラン「牛毘亭」は、21時まで営業(LO 20時)しています。

道の駅にコンビニのセブンイレブンもあります。ただし、小規模で24時間営業ではなく、営業時間は7時~21時です。


米沢牛ステーキレストラン「牛毘亭」でディナー


道の駅にある米沢牛レストラン「牛毘亭」で夕食を頂きました。
レストランの営業時間は、11:00~21:00(LO 20:00)。

メニューとしては、米沢牛のステーキ、すき焼き、米沢牛のお寿司など。
看板メニューと思われる「オーダーカットステーキ」は、80gからグラム単位で注文できます。お肉はショーケースにあるので、実際に見て確認してから注文することも出来そうです。 ただし、遅い時間帯になると部位によっては品切れの場合もありそうですね。

せっかくなので霜降りのサーロインにしたかったのですが、100g4000円で予算的に厳しかったので、100g3000円のランプ肉150gとしました。ステーキに前菜・スープ・サラダ・ライスのセットをつけて+1000円。

牛毘亭 セットの前菜
道の駅米沢 牛毘亭

前菜、スープとちゃんとタイミングを見て出してくれたのだが、ステーキとサラダが同時に出てきました。
サラダとステーキって同時に出すものなの? よく分かりません。
そういう訳で、サラダよりも熱々のステーキを先に食べることになりました。

牛毘亭 米沢牛のステーキ
道の駅米沢 牛毘亭

お肉は、赤身でも旨味があって美味しかったですよ!

ただし、コスト的にちょっとキツイかな~と。やっぱり、小食のワタクシでも200gくらいは食べたいところ。

今回は、知っている赤身の部位でランプにしたが、霜降り肉でもランプよりも安い部位もあったし、違った部位を少量ずつオーダーして食べ比べすることも出来るみたいです。 機会があれば、次回はいろいろ試してみよう。

メニューはこちらで確認できます。
⇒ http://michinoeki-yonezawa.jp/gyubitei/


道の駅米沢での車中泊の居心地は?


道の駅 米沢 駐車場

道の駅の駐車場は、普通車127台とまずまずのキャパシティ。週末の日中は混雑もあるでしょうが、夜間は余裕が有りそうです。駐車場はフラットで傾斜も問題ありません。

道の駅の騒音状態としては、夜間はそれほどでもないが、時々、深夜でも東北中央道を大型車が通ることと、24時くらいまで音量大き目の車の出入りもあったりして、騒音が少し気になりました。24時以降はおおむね静かでした。

道の駅米沢 インフォメーション&休憩スペース
道の駅 米沢 休憩スペース

こちらの休憩スペースは24時間利用可能で、その奥がトイレになっています。
トイレは、もちろんウォシュレット付でキレイです。便座も不足は感じません。 快適です!

道の駅米沢 屋外にもテーブル
道の駅 米沢 テラス

屋外にもテーブルと椅子があります。こちらのテーブルで夜にランタンを灯して食事(宴会?)をしている方もいました。全体に休憩スペースはなかなか充実している印象です。


道の駅米沢の地デジ電波
道の駅米沢 地デジ電波

その他、道の駅の地デジ電波はとても良好。米沢局にセットしてすぐに全チャンネルがフルセグで見られました。

道の駅周辺の入浴施設としては、極楽湯グループ「鷹山の湯」(http://yozan.gokurakuyu.jp/)が道の駅から2.5km、車で5分ほど。入浴料430円(土日祝日530円)。

米沢市 観光案内図
米沢市 観光案内図

米沢周辺の観光スポットとしては、上杉神社、上杉家廟所、上杉博物館、小野川温泉、姥湯温泉、天元台高原などなど。
米沢には、姥湯温泉、滑川温泉、小野川温泉、白布温泉など温泉が多いので温泉めぐりも楽しめそうです。

⇒米沢市の観光スポット(じゃらん)


道の駅米沢で車中泊
道の駅米沢

当日の車中泊組は40台ほど。大型車もいるので、大型車エリアから距離を取ってすみっこにしたのですが、一番すみっこだと東北中央自動車道がすぐ近くで、かえってそちらの騒音が気になりましたよ。大型車エリアと東北中央道の双方から距離の取れる、駐車場の真ん中あたりがオオススメですかね。

実際に車中泊してみて、気になった点は深夜までやや騒音があったことであるが、涼しい季節であればさほど気にならないでしょう。 全体として、施設充実でトイレもキレイ、地デジ電波も良好なのは高評価です。

東北中央道の福島~米沢間が開通して山形へのアクセスが便利になりました。道の駅米沢は、山形方面へ出掛ける際の玄関口として、また米沢周辺の観光の起点として、今後有効活用できそうです。


道の駅 米沢
〒992-0117 山形県米沢市大字川井1039-1
TEL 0238-40-8400
営業時間
 買い物 9:00~18:00
 フードコート 10:00~18:00
 米沢牛レストラン牛毘亭 11:00~21:00(LO 20:00)
 セブンイレブン 7:00~19:00
駐車場 普通車:127台 大型車:18台 身障者用:3台
URL http://michinoeki-yonezawa.jp/


道の駅たかはたに寄って道の駅米沢へ

道の駅たかはた
(山形県高畠町 道の駅たかはた)

2018年9月16日(日)、七ヶ宿公園でのんびりした後は、七ヶ宿街道(国道113号)を走って山形県へ。

道の駅たかはた


道の駅たかはた

まずは、国道113号沿いの道の駅たかはたに立ち寄る。

道の駅の直売所では、福島は桃が多かったのですが、山形はやはりぶどうですね。
マスカットを試食させて頂きました。甘くて美味しいのだけど、マスカットって一房で1600円もするの~。こんなに高いものだとは知りませんでした。

まほろば古の里歴史公園
高畠町 まほろば古の里歴史公園

道の駅の前には「まほろば古の里歴史公園」があり、散策しました。
この日は七ヶ宿、高畠の公園を歩いて、スマホの万歩計は2万を超えていました。

道の駅たかはた、なかなか良い場所です。
トイレはウォシュレット付き。車中泊にも良さそうです。
難点は夜の食事処がないことかな~。

道の駅たかはた RVパーク
道の駅たかはた RVパーク

それと道の駅たかはたでは、一部駐車枠がRVパークになっています。しかし、こんなの利用する人いるのかな~?
電源があることと駐車枠が少し広いこと以外は、普通の駐車枠と変わらないように見えました。安全性や安心感は一般の駐車枠と同じでしょう。トイレは一般の利用者と同じものですし・・・。
電源があるというだけで一泊いくらと課金するのは、ちょっと無理があるような気がしましたよ。単純に売電で良いのでは?
すみません。あんまり書くと怒られそうなので、やめておきます。


むくどりの夢館 温もりの湯


むくどりの夢館 温もりの湯

この日のお風呂は、道の駅たかはたから6kmほどにある「むくどりの夢館 温もりの湯」にて。入浴料は300円。
泉質はアルカリ性単純泉で少しヌメリ感がありました。
循環と掛け流しの併用のようで、オーバーフローがありました。
お風呂は内湯のみ。小規模な施設ながら、なかなかいいお湯でしたよ。

浜田広介記念館
浜田広介記念館

温泉施設のとなりは浜田広介記念館があります。閉館間際だったので、見学はしませんでした。ゲートもなかったので、ちょっと入って行ってしまいましたが、後で分かったのだけど、ここって有料の施設だったのね。すみません m(_ _)m

お風呂の後は、地元スーパーのヤマザワで買出へ。芋煮会用の薪がたくさん売っていました。ここらへんは山形らしい。


道の駅米沢


道の駅米沢

2018年4月にオープンした道の駅米沢を見に行ってみました。施設が新しくてキレイです。
車中泊にも問題なさそうなことを確認して、この日はこちらでお世話になることに。

牛毘亭 米沢牛のステーキ
道の駅米沢 牛毘亭

夕食は道の駅にあるステーキレストラン「牛毘亭」にて。
本当は霜降りのサーロインにしたかったのだけど、予算の都合で赤身のランプ肉にしました。
美味しいのだけど、コスト的にキツイ・・・。

道の駅にはセブンイレブンもあって便利です。ただし、営業時間は21時まで。
道の駅の地デジ電波は良好でした。
深夜まで車の出入りが多くて、ちょっと気になりました。

こんな具合で、この日は道の駅米沢で車中泊である。

道の駅七ヶ宿・七ヶ宿公園でのんびり

七ヶ宿ダム
(七ヶ宿ダム)

9月16日(日)は、道の駅国見より七ヶ宿街道(県道46号~国道113号)を通って、七ヶ宿方面へ。


萬蔵稲荷神社


萬蔵稲荷神社

七ヶ宿街道のクネクネ道を走って、小阪峠を越えて宮城県に入ったところに、萬蔵稲荷神社があったので立ち寄って見ました。
ずらりと並んだ朱塗りの鳥居が目を引きます。鳥居は全部で百数十基だそうで、東北の伏見稲荷と呼ばれているとか。
主祭神は、宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)。鎮座の年代は不明だそう。

こんなに鳥居が並んでいる神社に来たことがなかったので、鳥居の下をくぐっているとなんだか不思議な気分になりましたよ。

萬蔵稲荷神社
萬蔵稲荷神社

拝殿までは歩いて5分くらいですかね。
商売繁盛と縁結びに御利益があるそうです。
チャリン~。


道の駅七ヶ宿と七ヶ宿公園


道の駅 七ヶ宿

こちらは、平成26年4月に移転してリニューアルオープンした道の駅。施設は新しくてキレイです。
以前は七ヶ宿ダムの湖畔にあったが、現在は七ヶ宿公園に隣接した位置にあります。

4年前に一度立ち寄ったことがあるのですが、その時は移転して間もなくのことで情報も少なく、ヤフーの地図でも移転前の場所に記載されていたと思います。

七ヶ宿公園の駐車場
七ヶ宿公園 駐車場

道の駅の駐車場は85台となっていますが、隣接する七ヶ宿公園の駐車場がとっても広いです。500台くらいでしょうか。 ガラガラです。よほどのイベントでもない限り、とっても余裕がありそう。


七ヶ宿公園を散策


七ヶ宿公園 案内図
(七ヶ宿公園の案内図)

七ヶ宿公園(七ヶ宿ダム自然休養公園)は、28Haもある広大な公園で、園内には桜をはじめ77種、7,777本の樹木が植樹されているそう(案内板より)。

遊歩道が整備されているので、園内を散策してみます。

七ヶ宿公園 遊歩道

樹木が多いのでバードウォッチングも楽しめるかな~と思いつつ、一眼レフを持って散策してみました。(望遠レンズは重いので、便利ズームで) しかし、鳥の鳴き声は聞こえるものの、姿がなかなか見えずに、結局写真は撮れませんでしたけど・・・。

七ヶ宿公園 さくらの森
七ヶ宿公園 遊歩道

「さくらの森」では、桜の並木が続いていて、桜の開花時期にはキレイなんでしょうね。こんど花見にも来てみるか。
また、秋には紅葉も楽しめそうで、なかなか良いところです!


道の駅七ヶ宿でランチして、お昼寝


公園をたくさん歩いて、お腹も減ってきたので、道の駅七ヶ宿のレストランでランチにしました。
メニューにはダムカレーなんてのもあってネタ的には面白そうなのだが、過去に道の駅でダムカレーにがっかりしたこともあって、
どれにしようか迷っていたところ、

となりでメニューを見ていた夫婦が、
妻 「味噌ラーメンでいいべ」
夫 「いや、ここは坦々麺がうめんだよ」(東北のアクセントで)

と言うので、ワタクシもそれにしました。

道の駅七ヶ宿 蔵王坦々ラーメン
道の駅七ヶ宿 蔵王坦々ラーメン

まあ、道の駅のラーメンですのでクオリティーはそれなり・・・ですが、身体を動かした後でお腹も空いていたので美味しく頂けましたよ。


七ヶ宿公園の駐車場でお昼寝
七ヶ宿公園 駐車場

歩き疲れてお腹が満たされた後は、お昼寝です。

駐車場はガラガラで、一部で木陰のスペースもありましたが、そういう場所には車が集まっていたりしたのでやめました。
この日は、風が涼しかったので、日向でも問題なしです。スライドドアを少し開けて風を通して、横になってスマホを見ていると眠くなってきて、しばしzzz


今回、七ヶ宿公園で過ごしてみて、ロケーションはすばらしく、静かで混雑もないし、一日中のんびり過ごしたり、お昼寝をするにはとっても良い場所でした。

道の駅のトイレはウォシュレット付でキレイですし、車中泊にも良さそうでしたよ。
道の駅の標高は309m。夏の車中泊はどうなのかな?? 東北なので大丈夫そうな気がするが。
それと、道の駅のレストランは営業時間は10:00~16:00で、徒歩圏に食事処もなさそうなので、夕食は持参するか、車で食べに行くかになりそうです。


あと、余談ですが、道の駅七ヶ宿から7kmほどにある「滑津大滝」の遊歩道は「落石、倒木の危険性があるため、当分の間、立入禁止」だそうです。 滑津大滝の紅葉は、今年は見られそうにないか・・・。


道の駅 七ヶ宿
住所 〒989-0537 宮城県刈田郡七ヶ宿町字上野8-1
電話 0224-37-2721
駐車場 大型:0台 普通車:85(身障者用2)台
営業時間 9:00~17:30
URL https://town.shichikashuku.miyagi.jp/sightseeing/food/michinoeki.html

プロフィール

kagekiyo2006

Author:kagekiyo2006
南房総で田舎暮らしをしています。2011年の東日本大震災以後、車中泊でふらっと出掛けることが多くなりました。おもに南房総での田舎暮らしとフリードスパイク車中泊旅行について書いています。あとは車中泊に便利なグッズの紹介なども。

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
ランキング参加中




FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア