FC2ブログ

西吾妻スカイバレーの紅葉は落葉。裏磐梯・レンゲ沼で探鳥

11月3日は、山形県にある高畠駅の駐車場を9時過ぎに出発して、西吾妻スカイバレーを通って裏磐梯方面へ。
さすがに紅葉の見頃は過ぎているかと思ってはいたのですが、やっぱりもう遅かった。


白布温泉付近にて
白布温泉付近にて

白布温泉あたりはまだ色彩がありましたが、その先はすっかり色褪せていました。
このあたりは、例年10月中旬に訪問していたのですが、今年は台風や豪雨などあって出掛けられなかったので仕方がない・・・。

西吾妻スカイバレー 不動滝
西吾妻スカイバレー 不動滝

西吾妻スカイバレー 西吾妻山
西吾妻スカイバレー 西吾妻山

不動滝も西吾妻山もすっかり落葉でした。
見頃であれば、鮮やかなバッチワークの色彩がキレイなのだが・・・。


桧原湖周辺にて
桧原湖

桧原湖

桧原湖あたりも色褪せ~落葉といった感じでした。
一部でまだ色彩もありましたけど。


そろそろお昼時なので、裏磐梯の休暇村でランチとしました。

裏磐梯休暇村でランチ
裏磐梯休暇村でランチ

写真は料理モードで撮ったのですが、こういう感じの写真って食べログあたりのお店提供の写真でよく見る感じですかね。ふーん。
料理については、まあ休暇村クオリティーですね。お肉が硬かったです。とりあえず、混雑もなく昼食にありつけるのは良いです。


レンゲ沼でバードウォッチング


食後は、腹ごなしに休暇村近くの中瀬沼の遊歩道を歩いてみます。

中瀬沼展望台より磐梯山
中瀬沼展望台より磐梯山

紅葉が見頃で逆光でなければ、とってもキレイな光景でしょうが、すっかり色褪せの状態です。

裏磐梯では紅葉も見頃を過ぎているということで、その後は、レンゲ沼周辺でバードウオッチングとしました。

ヒガラ
ヒガラ

これは、ヒガラかな? 多分・・・。

その他、エナガがたくさん居ましたが、上手く撮れませんでした。

カワセミ
カワセミ

帰り際、鳴き声がするので見に行ってみるとカワセミの姿もありました。
(ピント合ってませんけど)

レンズを向けると逃げてしまったのですが、カワセミが居ることは確認できました。
しかし、この周辺は大小の湖沼が多くて、ポイントを絞るのが難しそう。頻繁に通える方であれば、撮影スポットになるかも?です。


その後は、猪苗代町まで下ってベニマルで買出しをして、この日は道の駅猪苗代で車中泊としました。

道の駅猪苗代
道の駅猪苗代

3連休なので、車中泊組も30台くらいはいましたが、駐車場が広いので余裕がありました。とっても静かに過ごすことが出来ましたよ。


翌日は福島市小鳥の森に寄って帰路へ


それで、翌日は福島市の小鳥の森に行きました。猪苗代から下道で1時間半ほど。
11時前に到着して午前中は鳥の声があってヤマガラ・シジュウカラ・エナガ・コゲラなどの混群が見られたのですが、午後はさっぱりで・・・。
小鳥の声も少なく、結局、まともな写真も撮れませんでした。ネタがない・・・。という訳で、一緒に書いてしまおう。

午後は風も強くなってきて、早めに帰路へ。

[今回の走行距離] 988.4km
[今回の平均燃費] 15.6km/l
スポンサーサイト



11月の3連休。まずは山形県高畠町へ

11月2日からの3連休は紅葉狩り&バードウォッチングで山形・福島方面へ出掛けて来ました。

本当は、10月12日からの3連休に山形方面に出掛ける予定で高畠ワイナリーの収穫祭も楽しみだったのですが、観測史上最強とも言われた台風19号の襲来でとても出掛けられる状態ではありませんでした。
今年の秋は台風の災害続きで、なかなかお出かけ出来ておりません。

それでも、今年は紅葉が遅れているという話なので、まだ少しは楽しめるかも? ということで、まずは山形県高畠町まで行って見ることに。


常磐道・中郷SA 中郷ラーメン
中郷SA 中郷ラーメン

9時過ぎに自宅を出発して、常磐道の中郷SAで昼食に。
中郷ラーメンとしましたが、カツオ出汁のスープにレモンの風味が爽やか。背油も入っていましたがレモンのためかクドくはなく、悪くはなかったですよ。 麺は太すぎてイマイチでしたけど


山形県 高畠駅の駐車場
高畠駅 駐車場

それで、目的地の山形県高畠町の到着したのは16時ごろ。
途中、事故渋滞があったりして思いのほか時間が掛かってしまい、この日はほぼ移動だけで終わってしまいました。


高畠駅 太陽館
高畠駅 太陽館


当日はラグビーワールドカップの決勝が見たかったので、その前に入浴を済ませます。
JR高畠駅には温泉施設があります。入浴料300円。便利で安く入浴できるのがイイ。



ラグビーワールドカップ決勝
ラグビーワールドカップ2019 

地デジを合わせて車内で観戦します。
ラグビーなので、もちろんビールを飲みながら。(正確には糖質オフの発泡酒ですけど)

結果として、やはり南アフリカは強かった。日本代表もスクラムでは押し込まれて、ラインアウトは何度も取られて、全然歯が立たなかった・・・。
今大会では、アイルランドやスコットランドなど、それなりに強いチームとも対等に渡り合えるという感触は得られたのですが、南アフリカは別格でした。こういう圧倒的なフィジカルのチームとどう戦うか・・・。

ラグビーワールドカップ2019

試合が終わったので、駅にある食事処「りんご苑」に行くと、こちらでもラグビー試合を放送していました。だったら高畠ワインでも楽しみながらこっちで見ればよかったが、事前に分からなかったので仕方ない・・・。


高畠駅 りんご苑
高畠駅 りんご苑

オーダーは煮込みハンバーグの定食にしましたが、前回来た時よりもメニューが減っているような気も。JR系のフォルクローロのレストランなので、それなりのクオリティーですが20時半まで営業しているのは有難い。


こんな具合で、この日は高畠駅の駐車場で車中泊としました。
3連休ということもあり、広い駐車場も大半は埋まっていましたが、ほとんどはJR利用者で無人車両なので、ストレスもなくとっても静かに過ごすことができました。

JRの駅の駐車場ということで、車中泊にはちょっと風変わりな場所ではありますが、駅には温泉施設があり、食事処もあり、なかなか便利です。


道の駅やいた[車中泊スポット]

道の駅やいた

9月28日は、栃木県矢板市にある「道の駅やいた」で車中泊としました。
国道451号と県道30号の交差点近くに位置しており、東北道の矢板ICから5kmほどでアクセスも良好です。


市街地に近く便利な道の駅


道の駅の施設としては、農産物直売所やレストランなどとなっています。

農産物直売所 旬鮮やいた
道の駅やいた

りんごやぶどうの産地のようで、直売所はフルーツ類が充実していましたよ。
お惣菜やパンなどもまあまあ充実していましたね~。

農村レストラン つつじ亭 内川そば
道の駅やいた 内川そば

道の駅のレストランの営業時間は、11:00~16:00でランチタイムのみ。
翌日のお昼にお蕎麦を頂きましたが、なかなか美味しかったですよ。

この道の駅の特徴としては、なんといっても市街地に近く便利なことですね。
道の駅の裏側は市役所があり、となりにはカインズ、その向かいにはファミマがあります。近くにドラッグストアもありました。

徒歩圏に食事処もあるので、夕食は歩いて食べに行きました。

レストランピアノ たかはら牛のステーキ
道の駅やいた レストランピアノ

今回は「レストランピアノ」というお店に行って、ステーキにしたのですが、筋があったのと写真右側に脂身が多いのが気になりましたが、まあ美味しく頂けました。
ほかにも、徒歩圏に食事処があり、便利な場所にあります。


道の駅やいた 車中泊の居心地


道の駅やいた

道の駅やいたの車中泊の居心地としては、まず、駐車場は普通車87台でキャパはそこそこという感じですが、週末の日中でもほどほどに賑わってはいたものの、満車ということはなかったです。

この日、車中泊組は15台くらいで、夜間は余裕がありました。

道の駅のトイレはウォシュレット付でしたが、洋式便座は一つだけでした。それでも混雑はなかったので、問題は感じませんでした。

あと、地デジ電波はまあまあ良好で、ほとんどのチャンネルでフルセグで見られました。

地デジ電波はまずまず
道の駅やいた 地デジ

この日は、ラグビーワールドカップで日本がアイルランドに歴史的勝利ということで、夜のニュースでも大々的に放送していましたよ。

その他、道の駅の近隣の温泉施設としては、2kmほどの場所に「城の湯温泉センター」(入浴料500円)があり、また4kmほどに源泉掛け流しの「まことの湯」もあり、まったく不自由はありません。
今回は城の湯温泉センターでお風呂にしましたが、なかなか良い施設でした。
(それと、城の湯温泉センター周辺の宮川沿いにはカワセミがいました。個人的にはポイントアップです。)


道の駅やいた

実際に車中泊してみて、夜は県道の交通量も少なく静かです。春から秋の栃木県というと、自分的にはブヨが恐怖なのですが、この日はブヨにも蚊にも刺されることはありませんでした。
静かで快適に車中泊することができました。


こちらの道の駅は、便利な立地にあり、徒歩で夕食に行けるが有難い。
気に入りました。また利用させて頂くこともありそうです。


道の駅やいた
住所 〒329-2165 栃木県矢板市矢板114番地1
TEL 0287-43-1000
駐車場 大型8台、小型車87台、身障者用4台
営業時間
 農村レストラン つつじ亭 11:00~16:00
 農産物直売所 旬鮮やいた 8:30~17:00
URL http://www.michinoeki-yaita.com/



栃木県矢板市 川崎城跡公園と城の湯温泉センター

今週末は、栃木県の矢板まで出掛けてきました。
週末の天気予報はあんまり良くなかったのですが、このところ連休が続いたのに天気が悪かったりしたので、久しぶりで出掛けて来ました。目的はバードウオッチングです。

矢板に到着したのはお昼過ぎ。まずはこの日に滞在する予定の「道の駅やいた」に寄って問題ないことを確認して。
この日は、時間も圧していたので道の駅の近くにある川崎城跡公園へ行ってみました。


川崎城跡公園。カワセミがいた


川崎城跡公園

「宮川」という川沿いに歩道があって、ネットではカワセミもいるとの情報もありました。

最初は、双眼鏡だけ持って歩いてみると、川沿いには秋の花々が咲いています。

彼岸花
川崎城跡公園
コスモス
川崎城跡公園


川沿いには、ハクセキレイ、キセキレイ、カルガモ、アオサギ、ダイサギなどの鳥たちが見られます。

しばらく歩くと、枝にとまるカワセミも見つけました。

これは期待できそう!と望遠レンズを持って1時間半ほど歩いたのですが、その後はカワセミの姿を見ることはありませんでした・・・。 写真なしです。


川崎城跡公園の案内図
川崎城跡公園

鳥の写真は撮れませんでしたが、川崎城跡公園から城の湯温泉センターのあたりの川沿いを丁寧に探せば、カワセミを見ることが出来そうです。鳥のフンの跡が手がかりになりそうです。
ただ、川沿いに留まりやすい枝が多くないこと、カワセミを見つけた枝は距離が遠くて撮影に向かないことが難点かな。また、春から秋にかけては草が茂っていて見つけ辛そうなので、冬から春が良さそうです。


城の湯温泉センターでお風呂


城の湯温泉センター

この日は、川崎城跡公園の北側にある城の湯温泉センターでお風呂としました。入浴料500円。
なぜか内湯+露天風呂のある浴室と内湯+サウナのある浴室の2箇所があって、露天のほうに入りました。
温泉は、淡い褐色、わずかに石油臭のあるお湯で、近くにある喜連川温泉に近い泉質でしょうか。良いお湯でした。

お風呂から上がると、ロビーではラグビーワールドカップの日本×アイルランド戦を放送中。
ちょうど後半に日本が追い上げているところで、最後まで見入ってしまいました。歴史的勝利にみなさん盛り上がって見ていましたよ。


その後は、近くのスーパーで買出しをして、この日は「道の駅やいた」で車中泊としました。


ところで温泉センターの駐車場の一角はRVパークになっていて、キャンピングカーが数台いましたが、駐車場も広くて余裕があり、のんびり出来そうでした。
個人的には、道の駅にあるRVパークなどは電源があること以外は一般の駐車枠とさほど違いがなく、こんなの有料で利用する人がいるのかな~?と思っていましたが、こういう場所だったら、RVパークもありかな~と思いました。

また、温泉センターのとなりはキャンプ場になっています。

川崎城跡公園から続く川沿いの歩道もあり、なかなか良いところでした。


城の湯やすらぎの里
営業時間 10時~21時
URL http://www.yaita-onsen-shironoyu.jp/

道の駅みまき[車中泊スポット]

8月17日は、長野県東御市にある道の駅みまきで車中泊としました。
上信越道の東部湯の丸ICから車で10分ほどの県道40号沿いに位置しています。


温泉施設メインの道の駅


道の駅みまき

道の駅の施設としては、温泉施設「御牧乃湯」がメインの道の駅ですね。
野菜の直売コーナーもありますが、温泉に付属した売店という感じなのでやや小規模です。

道の駅みまき

温泉は入浴料500円で午前10時から午後9時まで営業。

御牧の湯
道の駅みまき

お風呂は、循環のお湯なので、温泉らしい感じはほぼありませんでしたが、施設はなかなかキレイでした。露天とサウナもありました。


食事処「御牧苑」は夜間も営業


道の駅の食事処「御牧苑」は、夜間も営業していて、ラストオーダー20時とのこと。
これは、個人的にはとってもありがたい。

道の駅みまき

当日は入浴後に行ってみると週末ということもあってか混雑気味で、着席まで20分ほど待ちました。
お店の雰囲気としては和食のファミレスといった感じかな。

メニューもまあまあ多彩。
ただ、混雑の割りに従業員が少なくて、ちょっとドタバタしてましたが、全体の印象として悪くはなかったです。


道の駅での車中泊の居心地


道の駅みまき

「道の駅みまき」での車中泊の居心地はというと、
まず、道の駅の駐車場は普通車76台だそうで、わりと小規模な道の駅が多い長野県では、比較的大きいほうでしょうか。夜間は余裕がありそうです。
道の駅の駐車場は県道を挟んで2箇所に別れていて、24時間利用可能なトイレは、県道の向かい側の駐車場にありました。

道の駅みまき 県道向かい側の駐車場
道の駅みまき

ちなみにトイレはウォシュレットなしでした。長野の道の駅って、今でもウォシュレットのないところが結構多いのねえ・・・。

ほか、地デジ電波はそれほど悪くはなさそうで、カーナビでは問題なく映っていて、PCでもいくつかのチャンネルで地デジが見られました。

道の駅に到着した時は、17時ころで32℃くらいでしたが、夜間は涼しくなって、23℃ほど。夏でも夜間は問題なく過ごすことが出来そうです。
標高は878mだそう。

道の駅みまき

当日の状況としては、お盆明けの週末でしたが、24時間トイレのある側の駐車場はやや混雑気味で朝までアイドリングの車両もありましたが、温泉施設側の駐車場は夜間はガラガラでした。とくに車中泊で人気の道の駅ということもなさそうです。県道の交通量も少なく、とっても静かに過ごすことが出来ましたよ。

翌日は、車山・霧ケ峰方面に行く予定でこちらの道の駅で車中泊としましたが、お風呂もあるし、特に個人的には食事処が夜までやっているのは有難い。快適に車中泊することができました。

また利用させて頂こうと思います。


道の駅みまき
住所 長野県東御市布下35-4
駐車場 大型3台、普通車76台(身障者用5)
営業時間 10:00~21:00
食事処 10:00~21:00(ラストオーダー:20時)
TEL 0268-67-3467
URL http://www.tomi-kosya.com/mimakinoyu/mimakinoyu.html

プロフィール

kagekiyo2006

Author:kagekiyo2006
南房総で田舎暮らしをしています。2011年の東日本大震災以後、車中泊でふらっと出掛けることが多くなりました。おもに南房総での田舎暮らしとフリードスパイク車中泊旅行について書いています。あとは車中泊に便利なグッズの紹介なども。

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
ランキング参加中




FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア