お彼岸

彼岸花
(彼岸花)

このところ、うちのあたりでも彼岸花が花盛り。
連日雨であるが、彼岸の中日の22日に雨が上がった時間に墓参りに行ってきた。
お墓に来るのはお盆のとき以来。でも、とくに荒れた様子はなかったかな。すみません。


あと、週末の24日(土)は、エアバッグのリコールの件で、ホンダディーラーまで行ってきた。
旧型フィットなど16車種のリコール (平成28年9月8日届出)
以前からいずれリコールになるのはわかっていたことなので、やっと順番が回ってきたかという感じである。
リコールの届出は9月8日で、しばらくメーカー(もしくはディーラー)から通知が来るのを待っていたが、2週間経過しても連絡がないので、近所のディーラーに自ら出向いてパーツをお願いした。

以前乗っていたモビリオスパイクは、正面衝突で廃車となってしまったが、その際、エアバッグが開いて助手席側のガラスが割れていた。(事故からしばらくしてモビリオもリコールの対象となった。)

やはり不安はあるので、こういうのは早い方が良い。何かあってから悔やんでも仕方ないので。

対策パーツは1ヶ月後くらい? とのこと。
スポンサーサイト

9月の連休は山形へ ‐ 蕎麦食って地ビール飲んで昼寝して帰る

道の駅 庄内みかわ
(道の駅・庄内みかわの朝)

9月19日(月)も朝は降ったり止んだり。しばらくのんびりして出発は10時ごろ。
温泉にでも行って早めに帰りますか~ということで、「アイアイひらた」という温泉施設へ。
4年前に行ったことがあるが、平田牧場が経営している温泉施設だそうで、温泉は琥珀色でアンモニア臭の温泉、食事処では平田牧場のブランド豚を供していてご飯も美味しい。

庄内みかわからは車で40分くらいか。前回来たときもそうであったが、周囲に看板も少ないし意外と分かり辛くて、少し迷った。(うちのナビがおバカなだけかも。)

アイアイひらた
アイアイひらた

そして到着してみると、何と、温泉設備の改修工事で9月13日から10月4日まで休館とのこと・・・。


予定がくるってしまったが、とりあえず帰りのことも考えて山形方面へ車を走らせる。

昼食は、道の駅月山にあるそば処「大凡字」にて。何度も立ち寄っている道の駅であるが、ここで食事をするのは初めてである。

道の駅 月山 そば処 大凡字
道の駅 月山 そば処 大凡字

道の駅 月山 そば処 大凡字

建物は、築150年以上の古民家を移築したものだそうで、お店の雰囲気もいい感じ。 お蕎麦は、地元産の蕎麦粉を使った10割蕎麦で、まだ新そばの季節ではないが、打ち方もまずまず好みで美味しかったですよ。


お腹もくちくなって、丁度、道の駅にしかわのあたりで程よく眠くなってきたので、地ビールでも飲みながらお昼寝でもしますかね~。 車は駐車場のすみっこに停めてね。
道の駅にしかわは、国道112号の交通量が結構あるのだが、妙にのんびりした感じで、この雰囲気が好き。

道の駅にしかわ 月山ビール
道の駅 にしかわ 地ビール

地ビールうまい~♪  (しかし高い!!)

しばらく眠った後は、道の駅にある温泉施設「水沢温泉館」(入浴料300円)でさっぱりして、早めに帰路へ。

西川から自宅までは6時間ほど。途中、茨城~千葉で大雨であったが、渋滞はなくて割とすんなりと。

フリードスパイク 今回の走行距離


[今回の走行距離] 1314km
[今回の平均燃費] 15.6km/l

9月の連休は山形へ ‐ 加茂水族館~羽黒山出羽三山神社

鶴岡市立 加茂水族館
(鶴岡市・加茂水族館にて)

9月18日(日)は、朝から雨で屋外での観光は厳しそう。屋内で過ごせる施設ということで、まだ行ったことのなかった加茂水族館に行ってみることにした。道の駅庄内みかわから車で30分くらいかな。


鶴岡市立・加茂水族館 入館料1000円
鶴岡市立 加茂水族館

こんな天気なので、それほど混まないだろうと思っていたが、駐車場で20分ほど待った。まあ連休なので仕方ないか。


鶴岡市立・加茂水族館のクラゲ
鶴岡市立 加茂水族館

鶴岡市立 加茂水族館

鶴岡市立 加茂水族館

鶴岡市立 加茂水族館


世界一のクラゲ水族館として人気の施設であるが、連休のせいもあってか施設のキャパに対して来場者が多すぎな印象であった。クラゲの水槽は各所で行列していたりして、のんびり観賞できる雰囲気ではない。
ただし、一回りした後は、要領がつかめて割と楽に見ることが出来た。混んでいるところは無駄に待たずに、後回しにするのが良さそうである。一度退出しても、スタンプを押しておけば再入場もできます。


その後は、そろそろ雨も上がってきたので、予定していた羽黒山へ。

昼食は羽黒山の手前にある「しげ庵」という蕎麦屋にて。
気分的にはラーメンであったが、隣にある中華そば屋が行列していたのでこちらにした。

そば しげ庵

あまり印象に残ってはいないが、お蕎麦は二八の手打ち蕎麦で悪くはなかったと思う。


昼食後は、羽黒山へ。
天気は今にも降り出しそうな雰囲気であったが、トレッキングシューズに履き替えて傘を持って行って見る。

羽黒山参詣道の入り口の随神門
羽黒山 出羽三山神社

羽黒山 国宝・五重塔
羽黒山 出羽三山神社

羽黒山・参道の石段 一の坂  だったと思う・・
羽黒山 出羽三山神社

五重塔の先は、こんな感じの坂が3箇所あって、登ってゆくと徐々に汗が噴き出して来る。
この日、気温20℃以下で肌寒かったのだが湿度が高かったこともあり、汗でびしょびしょでした。
涼しい気候でもタオルは持っていった方が良さそうである。

羽黒山 途中にある茶屋より庄内平野の眺望
羽黒山 出羽三山神社

途中から雨が降り出したが、杉林の中ではさほど気にならない。それよりも、汗でびっしょりで、タオルを持ってこなかったことを激しく後悔した。

そして、約50分ほど歩いて、ようやく山頂へ。


羽黒山 三神合祭殿
羽黒山 出羽三山神社

羽黒山 出羽三山神社

三神合祭殿には、月山・羽黒山・湯殿山の神様が合わせて祀られている。
二礼二拍手一礼。


下りは、筋肉の負担は少ないのだが、雨で濡れていて滑りやすくて、なかなか捗らない。やはり50分ほど。
無事に帰着すると、服は湿度と汗でびっしょりであるが、ちょっと清々しい気分である。
服のにおいを嗅ぐとはエビの匂いがした(笑)。


はやく風呂入りて~ ということで、 この日のお風呂は、羽黒山からちょっと下ったところにある「やまぶし温泉 ゆぽか」にて。

やまぶし温泉 ゆぽか 入浴料430円
やまぶし温泉 ゆぽか

泉質的には、無色無臭のナトリウム・カルシウム塩化物泉。かなり塩分強め。
たくさん汗をかいた後のお風呂は、温泉が体に染み入るようで気持ちがよい。
源泉掛け流しではないが、露天風呂にサウナもあって施設的にもまずまずでした。
あと、無料の温泉スタンドがあって、温泉を汲んで帰ることもできます。


そして、この日も「道の駅 庄内みかわ」へ。
二日連続の車中泊ですけど、とくに問題なしよ(笑)。

道の駅 庄内みかわ

この日の夕食は、三川のイオンで買ってきたお惣菜にて。
道の駅 庄内みかわ

うむ。安定したクオリティーでまずまず。 しかし、地元のイオンのお惣菜とほとんど一緒なんだけどね・・・。


この日も、道の駅は車中泊組で混雑気味であったが、庄内みかわの場合は駐車場所が分散しているので、トイレから距離を取ればまったく問題なし。この晩も快適な車中泊でした。

9月の連休は山形へ ‐ 道の駅庄内みかわへ

常磐道 友部サービスエリア
(常磐道・友部SAにて)

9月17日からの連休は、いろいろあったけれど、どうにかお出掛けできそう。
天気予報では全国的に雨模様の予報であったが、比較的予報の悪くなかった東北方面へ。

ということで、山形の庄内地方まで出掛けてきた。


16日の夜に出発して、この日は常磐道の友部サービスエリアまで。今回は北側の車中泊専用エリア(笑)に停めたが自分の車一台だけで、近くにいるトラックのアイドリング音もそれほどでもなく、涼しくて翌朝8時過ぎまで快眠でした。


17日は、9時ごろに友部SAを出発。東北道の渋滞もなくて、山形の「道の駅にしかわ」まで4時間ほど。

道の駅 にしかわ
道の駅 にしかわ

ちょうどお昼時なので、ここで昼食とする。
メニューを見てみて、気分的にカレーと思ってオーダーしたが・・・

道の駅 にしかわ

期待した私が馬鹿でした。(以下、略)
それはともかく、以前の地ビールレストランが、リニューアルでフードコートのようになってランチのみの営業になったのはやはり残念。


食後、一息ついた後は、月山湖へ。

月山湖 大噴水
月山湖
(ちょうど終わりの時間であったが、なんとか見られた。)


それで、さて、どこ行こう? 時間があれば羽黒山へと思っていたが、なかなか微妙な時間帯で帰りに暗くなりそうということで、やめておいた。

とりあえず、近くにある六十里越街道にある田麦俣集落を見に行ってみた。

田麦俣 多層民家 旧遠藤家住宅
田麦俣 多層民家

江戸時代後期に建てられた建物で、明治に養蚕が盛んになって、その作業のために多層の構造に改築されたものだそう。
拝観料300円で中を見学できる。

田麦俣 多層民家

田麦俣 多層民家

いろいろ展示してあるのだが、当時の建築や習俗の知識もない者にとっては、正直なところ、ぽかーんという感じかな。
こういうのは、ガイドさんがいると楽しく見られるかも。


さらに進んで、七ツ滝へ

日本の滝百選 七ツ滝
七つ滝

道中、狭いところもあったが、離合に苦労するほどでもなかった。六十里越街道、紅葉の季節はキレイそうで、また来てみるか。


その後は、庄内平野に下りて、この日の車中泊地「道の駅 庄内みかわ」へ。

道の駅 庄内みかわ
道の駅 庄内みかわ

ここで車中泊するのは今回で3回目である。 たぶん。
(前回の記事:道の駅 庄内みかわ) 

前回来た時は、夕食で和食の食事処が予約客で利用できなかったので、まずは確認しに行ってみると、何と看板がかわっていて・・・。和食のお店は閉店みたいで、9月下旬からラーメン屋さんがオープンするのだそう。
仕方ないので、お風呂と夕食は道の駅にある温泉施設の食事処ということで。


なのはな温泉 田田の湯 入浴料430円
道の駅 庄内みかわ

お風呂は、2種類の源泉でともに塩分強めで、よく温まります。一つは変わった匂いで、やや石油臭だろうか。

温泉施設の食事処は、カンタンなメニューしかないので、まあテキトーに。

道の駅 庄内みかわ
道の駅 庄内みかわ

意外とラーメンは悪くなかったです。


この日は、夜間の気温は20℃以下で車中泊には快適な気候。
翌朝8時過ぎまで快眠でした。

磯笛公園 月と灯台の海岸にて

南房総 磯笛公園にて
(磯笛公園より月と灯台)

この今週も近場に海岸にて。
真夏の喧騒も過ぎて、近所でも落ち着きを取り戻しつつある感じである。

空気も乾いてきて、少しずつ秋らしくなって、南房総でも車中泊に適したシーズンになって来たと言えようか。


今回は、夕食はイオンのお惣菜にて。

南房総 磯笛公園にて

意外とピザが美味だった。温め直したらもっと美味しかったであろう。
荷物を増やしたくはないが、カセットコンロくらいは積んでおいたほうがよいかな。


この日、カープが25年ぶりにセリーグ制覇。
南房総 磯笛公園にて

マツダスタジアムならもっと良かっただろうが、とりあえず、素直におめでとう。



11日(日)は、朝から雨で予定もなかったが、ホンダディーラーに新型フリードが普通に展示されていたので、覗いてみた。
(16日までは撮影禁止だそうなので、写真はなし。まあネット上ににいっぱい出てますけどね・・・。)

展示されてたのは、ガソリン車の3列フリードであるが、現行モデルで気になっていた点など見てみた。

改善されたのは、
・今までインパネが妙に出っ張っていて、助手席が狭いと言われていたが、この点は改善。足も組めそう。
・今までナビの角度が上向きすぎで見づらかったが、やや改善。

ただ、残念だったのは、
・ガソリン車でもメーターがデジタルになっていたこと
・Sモードがボタンでなくシフトになったこと。 ←Sボタンをカチカチしてのシフトダウンができない!
・しかもシフトにLOWがない・・・。パドルシフトもないし、エンブレどうするの?

気になっていたフリード+の現車確認は少し先になりそう。
プロフィール

kagekiyo2006

Author:kagekiyo2006
南房総で田舎暮らしをしています。2011年の東日本大震災以後、車中泊でふらっと出掛けることが多くなりました。おもに南房総での田舎暮らしとフリードスパイク車中泊旅行について書いています。あとは車中泊に便利なグッズの紹介なども。

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
ランキング参加中




FC2カウンター
PR



月別アーカイブ
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア