落下傘

今日は朝からヘリコプターの音がやけにやかましい。

表に出て見ると、落下傘で降下する様子が見える。

20070830_rakkasan1.jpg


20070830_rakkasan2.jpg


自衛隊である。
近所の海岸では空挺団がボートの訓練しているのは時々見かけるのだが、パラシュートの降下訓練を見るのは初めて。
それで、カメラをもって見物に。

こんな光景を見ると、

藍より青き~大空に大空に♪

と、「空の神兵」(戦時中の流行歌。パンレンバン降下作戦を歌った歌。)という歌を思い浮かべてしまうのであるが、戦後生まれの私の世代でそんなことを思う奴もなかなか居るまい。
我ながら変なやつ。

一応は軍の訓練なのであるが、落下傘がゆったりと降下する様子は、なんだかのどかな感じで、美しくもある。

しかし、一通り見物して家に入って仕事に戻ると、やっぱりヘリの音だけがうるさい。
はぁっ、、、ため息。

スポンサーサイト

20070828_mizu.jpg

今日は昼過ぎまで仕事して、午後はお出掛け。
久しぶりで水汲みに行ってきた。

以前はたびたび水汲みに行っていたのだが、
こちらに引っ越してきてからは水道水でも普通に飲めるので、
わざわざ水汲みに行くことも少なくなっていたのである。

「滝の不動尊」というところで、水場では地下から湧き出る水が冷たくて、その場所だけちょっと涼しげ。

行きと帰りは山の中の道を通って自宅から車で30分くらい。
途中、山の間に田んぼがあるのだが、今稲刈りの真っ最中といった感じで、あたりには熟した稲穂の甘い香りが漂っていて、秋らしい雰囲気なのであるが、やっぱり湿度が高くて暑い。

ウチの庭でも、トマトはあいかわらず収穫できている。

20070828_tomato.jpg

しかしキュウリはすでに枯れてしまったて、今はトマトだけである。

水の中

20070826_umi.jpg

今日は夏休み最後の日曜日。
天気も良くて海水浴日和なのだが、やはりお盆を過ぎてしまうと人出はそれほどでもない。
海の家でも、お盆を過ぎると全然商売にならないのだそうである。

ともかく、今日も暑くて、涼みがてら水の中へ。
水に入ると、この季節、クロダイも沢山いるし、イワシの群れなんかもいて賑やか。
そろそろ小魚を追ってイナダも回ってくる季節である。
また、今年はクラゲが少なくて、ほとんど見かけないし、痛い思いをすることもない。

30分くらい魚と遊んだ後は、今度はおつまみ調達。
磯周りではトコブシやアワビを食べ散らかした場所が何箇所もあってタコも沢山いるのであるが、前回タコを獲った時、腕が腫れてしまってひどいことになったので今回はやめておいた。

結局、一時間くらい水に浸かっていたのだが、鳥肌も立ってこないし全然涼しくはならない。

20070826_shittaka.jpg

おつまみはいつものようにシッタカ(尻高)。
それと今日はトコブシも少々。

それで今夜はトコブシの刺身とシッタカの塩茹でというわけである。

チーカマ

今日もクソ暑い1日。

それでも頑張ればなんとかPCで仕事が出来るレベルで、今日も仕事。

暑さも峠を越えつつあると言えるかなあ?

それにしても、今日も仕事で、会社を辞めて自営業(?)になってから、働く日と休日との区別が曖昧になってきている。曜日の感覚も段々薄れてきているような気も。
月月火水木金金(<-いつの時代の言葉じゃ。その昔、大日本帝國時代、海軍の訓練が厳しくて休みなしだったそうで、「月月火水木金金」[つまり土日なし]と言われたそうで、そういう題の歌が流行ったそうな。言うまでもありませんが、私は戦後生まれです。)とも言えるが、暑い日は平日でも海に潜ったりしているし。

ともかく、こんな暑い日は夕方海岸に出て、夕日を見ながらビールというのが楽しみとなる。
夕暮れ時、缶ビールとチーズかまぼこをもって海岸に出てゆく。
このチーカマがビールにとてもよく合って、絶対オススメ!
チーカマを口に含んだ後にビールを飲むと、ビールが甘くなって、とてもよく合うのである。
ビール好きの方、おためしあれ。

20070825_yuhi.jpg

今の時期は、ちょうど富士山に夕日が落ちてゆく。
(写真では、うっすら富士山の陰が写っているけどわかるなあ。)
今日は6時過ぎ頃が落日で、だんだん日が短くなってきている。

反省すべきは・・・

昨日は涼しかったのに、今日は猛暑に逆戻り。
暑い。

ところで、さっきNHKニュースでやっていたが、安部首相は新閣僚人事についてまたしても「反省すべきは反省し」て人事を決定するとの発言を繰り返したとのこと。

この「反省すべきは反省し」というお手軽で内容のない言辞が、いかに聴く者に不快感を与えるのか、
参院選大敗後に記者に「反省の内容を具体的に言って下さい」あれだけ詰問されても、なおこのことを理解してもいなし、反省もできていないようである。

「KY(空気が読めない)安部」という呼称が如何に妥当なものであるかの証左と言えようか?

だからこそ、
個人的には安部続投大歓迎~♪
 
プロフィール

kagekiyo2006

Author:kagekiyo2006
南房総で田舎暮らしをしています。2011年の東日本大震災以後、車中泊でふらっと出掛けることが多くなりました。おもに南房総での田舎暮らしとフリードスパイク車中泊旅行について書いています。あとは車中泊に便利なグッズの紹介なども。

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
ランキング参加中




FC2カウンター
PR



月別アーカイブ
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア