FC2ブログ

週末の野鳥撮影 カワセミの羽づくろい(2020年9月19日)

シルバーウイークの4連休は、各地で人出が多かったですね。
南房総エリアでもかなり観光客が多くて、近所の国道では一時は上りも下りも渋滞してました。
全国的にめちゃめちゃ緩みまくった感じの4連休でしたが、2週間後はどうなっていることやら。
今回は第2波の感染数を十分に抑えきらないうちに緩めた格好なので、次の波も早めに来るような気もしています。
せめて10月の紅葉狩りシーズンは気持ち良くお出掛けしたいところであるが・・・。

個人的には今回の連休はステイ千葉というつもりでいて、とは言えせっかくの連休なので県内で出掛けて車中泊してみようかとも思ったけど、あまりに人出が多くてそんな気にもなりませんでした。


てな感じで、連休は地元で何回かカメラを出してみました。
9月19日は館山市のドブ川にて。
この日はまだ夏の空気で暑かったので短時間の撮影としました。


カワセミ♀
カワセミ
(画像をクリックすると拡大します。以下同様)


いつもの通り、メインは葉っぱで日陰になる枝なのだけど、徐々に日向の枝にも留まるようになって来ましたね。

カワセミ

高い枝にとまって水面に狙いを定めるカワセミ。

カワセミ

飛び込んだのは見えない場所でシャッターは切れなかったのだけど、もとの枝に戻って来ました。
ちっちゃいけれどお魚ゲット。


遠くの枝だったのだけど、カワセミの幼鳥が水浴びするシーンもありました。

カワセミ
(撮影にはちょっと遠すぎ。40mくらいか)


ほどなくして羽づくろいを始めたので、近寄ってみる。

カワセミの羽づくろい
カワセミ

カワセミ

嘴や足を使ってせっせと羽づくろい。
夕暮れ近くで暖色が強くなっています。

6月頃に巣立ったカワセミ姫も、高い枝からダイブしたり、水浴びをして羽づくろいしたりと、だんだんカワセミらしい所作がサマになってきた感じでしょうか。

今後に期待です。
スポンサーサイト



シルバーウイークはステイ千葉で

4連休となった今年のシルバーウイーク。
現時点では旅行に行きにくい雰囲気でもないし、出掛けても良かったのだが、混雑は嫌だし、どうも乗り気にならない。シルバーウイークはステイ千葉ということになりました。


彼岸花
彼岸花


ここ数日ですっかり秋らしくなって、自宅周辺では彼岸花も咲き始めました。
モズも鳴き始めましたね(写真ないけど)。

望遠レンズで花を撮影しようとカメラを出してみました。


ニラの花
ニラの花

夏の終わり頃から咲いているニラの花も、写真に撮ってみるとなかなか美しい。


つる草の花に蝶がいたので撮ってみました。

蝶

蝶


種類は何だろう?
クロアゲハかな~?調べたのだけどよく分かりません。

写真は撮れなかったけど、ほかにもキレイな蝶がいました。
蝶の撮影も楽しいかも。

週末の野鳥撮影 カワセミもやや活発に(2020年9月13日)

このところ、だんだん秋らしい風が吹くようになりました。日中に晴れれば暑いけれど、朝夕は涼しいですね。
台風10号が通過して以来、大気の状態が不安定でポコポコと雷雲が発生して、晴れていたと思ったらいきなり土砂降りといった天気が続きましたが、9月13日の日曜日は久しぶりにまずまずの晴天。


南房総市のカワセミスポットでカメラを出してみました。


カワセミ♂
カワセミ
(画像をクリックすると拡大します。以下同様)

これはオスの親鳥かな~。足がやや黒い気もするが・・・。だんだん分からなくなってきた。


この日のカワセミのアクティビティはというと、少し涼しくなったせいか、真夏の頃よりはやや活発に。

カワセミ
(ピント合わねえ~)

それと、この日は小さめの餌を採ることが多く、一回の採餌ではお腹いっぱいにならないのか、前回よりは数多く飛び込んでいましたよ。
まあ、ピントが合わなかったり、油断していてシャッター切れなかったりですが。


カワセミの採餌
カワセミ

カワセミ

カワセミ

こちらの写真は着水から飛び立つまで時間がやや長かったシーン。
カワセミでも足が着くような浅い場所のようで、ダイブというより水面に降りて行って魚を捕まえた感じですかね~。なので水しぶきもない・・・。


カワセミ

飛び立つところはややピントがズレてしまいました。

獲物はハゼかな?
肉厚でボリュームのある獲物だったようで、ゴックンした後は腹ごなし休憩なのか、しばらく姿が見えませんでした。

この日は久しぶりにホバリングも見られたのだが、撮り逃してしまいました・・・。


と、こんな感じであるが、日々少しずつ秋らしくなっているので、もう少し涼しくなったら落ち着いて撮影できそうですね。

週末の野鳥撮影 台風10号の影響(2020年9月5日)

今週末は台風10号のウネリが房総半島にも来ていました。妙にサーファーが多かったです。
気候的には、台風の影響で北東寄りの風が吹いて少し涼しくなったのだけど、やはり日差しがあると蒸し暑い。

暑い中、長時間はやってられないので、ちょっとだけカメラを出してみました。
館山市のドブ川スポットにて。


カワセミの幼鳥♀
カワセミ
(画像をクリックすると拡大します。以下同様)

この写真は近距離から絞り解放F5.6で撮って、個人的にはわりとしっかり撮れたと思うのだが、人から見るとどうなんでしょう。よく分かりません。


真夏の間、日中はほとんど木陰の枝で過ごしていたカワセミ姫もこの日はやや涼しかったせいか日の当たる枝にも出て来てくれました。


カワセミ


こんな感じで、この子は獲物を狙う場合はたいてい真下の水面を見ています。
低い位置に止まって真下に飛び込むので、なかなか撮影が難しい。
巣立って3カ月経つのだから、もっと高い枝から豪快に飛んでくれ~と。


カワセミ


この日は、1時間余りの撮影で3回飛び込んだのだけど、2回シャッターを切って1回はAFが食い付かず、1回は手前の草にピントを取られていました・・・。

それでも前回よりは動きがあったのは良かった。

秋になってもうちょっと涼しくなったら、活発に動いてくれるといいのだが。
どうなんだろう。

週末の野鳥撮影 カワセミも夏バテ?(2020年8月29日)

先週末の雨以降は涼しくなるのかなと期待していたのだけど、全然涼しくならないですね。
地元は海の近くなので35℃以上の猛暑日にはならないのだけど、湿度が高くてやはり暑い。

8月29日(土)は、なぜか夜明け前に目が覚めてしまって、朝の苦手な私としてはめったにない機会で、せっかくなので館山市のドブ川スポットに行ってみました。

7時ごろに到着して、すぐにカワセミの姿が確認できました。


カワセミの幼鳥♀
カワセミ
(画像をクリックすると拡大します。以下同様)

いつもの木陰の枝に止まっていました。
すぐそばまで近寄っても逃げないのだけど、ほとんど動きがない・・・。
カワセミも暑さでバテているのかな?

写真を見ると、枝に魚の鱗が付いているし、カワセミの嘴にも鱗が付いている。採餌はしているのでしょうけど、日中の活動はかなりにぶい様子です。朝7時頃では既に暑かったです。
たぶん、涼しい早朝や夕暮れ時に採餌をして、日中はほとんど木陰の枝で休んでいるのかな~と。


カワセミ

あまりにも動かないので、シャッタースピードを落としてリモコンでシャッターを切りました。
カワセミをライブビューで撮るのは初めてでしたよ。

ついでにスマホのカメラでも撮ってみましたが、さすがにどうにもならない・・・。

このところ、日中のカワセミの動きが悪く、また暑さのせいで人間の側の集中力も続かないし、飛び込みのシーンは全然撮れていない。
この日は朝7時でも暑くてすぐに汗だくで、30分ほどで撮影をやめました。長時間やっていたら熱中症になりそう。 くらくら。

ダイブの撮影は秋以降かな~。

プロフィール

kagekiyo2006

Author:kagekiyo2006
南房総で田舎暮らしをしています。2011年の東日本大震災以後、車中泊でふらっと出掛けることが多くなりました。おもに南房総での田舎暮らしとフリードスパイク車中泊旅行について書いています。あとは車中泊に便利なグッズの紹介なども。

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
ランキング参加中




FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア