fc2ブログ

紅葉狩り&探鳥で山形県へ・赤湯温泉へ(2021年10月17日)

10月17日は、降ったり止んだりの天気。この日は、気になるスポットに立ち寄りつつ、米沢方面へ移動します。

最初に立ち寄ったのは朝日町にある「大沼の浮島」というところ。
かなりの山奥にある場所で、駐車場に入る道がめちゃくちゃ狭かったです。

朝日町 大沼の浮島
朝日町 大沼の浮島

朝日町 大沼の浮島

朝日町 大沼の浮島

国指定の名勝だそう。葦の浮島が風もないのに動くらしいのだけど、動いているようには見えませんでした。
地域の信仰の対象になっていて、なんとなく凛とした空気。地元の方によってしっかり手入れされている様子でした。
山奥なのでヤマセミも期待できそうな感じはしました。駐車場から沼までちょっと歩きます。


朝日川渓谷
朝日川渓谷

朝日川渓谷

ここは渓流の美しい場所で紅葉スポットにもなっています。紅葉はまだですが・・・。この日は前日の雨で水量が多かったです。
見どころはもう少し上流らしいのだけど、道が狭そうなので行くのは止めました。
ここらへんもヤマセミやアカショウビンなど期待できそうな感じはしましたね。


さらに南下して、赤湯温泉あたりでお昼時。
赤湯温泉というと辛味噌ラーメンの超有名店があるのですが、この日は日曜日ということもあり30人くらいは並んでいる。
今までだったら当然のようにパスであるが、あまり人込みを避けていても実証実験にならないので、とりあえず並んでみました。
しかし、、10分待っても全く列が前進しない。こりゃ2時間待ちコースかな~。諦めました。

ラーメン福 辛味噌ラーメン
ラーメン福 辛味噌ラーメン


近くにあったラーメン福というお店に入ってみました。お待ちなしですぐに着席できましたよ。
辛味噌ラーメンをオーダーすると、スープはさば節のすっきりしたスープ、麺はもっちり腰のある中太縮れ麺で、スープも麺も美味しい。バランスも良くて、うっとりするくらいに美味しかったです。気に入りました。
赤湯温泉はラーメンの街と言われているそうですが、全般にレベルが高いんでしょうかねえ~。


米沢市 置賜橋付近
米沢 置賜橋

食後は、米沢の最上川沿いにある探鳥地を見に行ってみました。
この日は寒くて、時折雨も降っていました。屋外で野鳥を待てる状態ではありません。

そうそうに切り上げて、赤湯温泉に戻りました。


買い出しを済ませて、お風呂は赤湯元湯へ。硫黄臭はあんまり感じないのだけど、口に含むとたまご味がします。ほんのり硫黄泉といった感じですかね。シャンプーとボディーソープはないけど入浴料200円は有難い。なかなかいい湯でした。(写真は撮り忘れた)

夕食はラーメン屋で餃子にビールと思っていたのだけど、当てにしていたお店が日曜日のみ夜間の営業はしないらしい。
事前に調べていたのだけど、日曜日だけ夜間お休みというところまでは調べていませんでした。


旭屋 お通しとサラダ
赤湯温泉 旭屋

近くにある「旭屋」という焼肉屋さんへ。入店の際、検温と種子消毒を促されました。カウンター席に案内されると、席の間隔も余裕があり、CO2センサーもありました。なかなか感染対策をしっかりしているな~という印象でした。

旭屋 石焼き三種盛り
赤湯温泉 旭屋

食べている間、CO2センサーが赤くなってピーピー言ってることもありました。焼肉屋なので換気はいいはずなのだけど、各テーブルで固形燃料を燃やしていたらCO2が高くなることもありますかね~。
近くのテーブルではノーマスクで普通に飲み会をしている。感染爆発していた頃だったらこんな場所でメシが食えるか!と思ったのだろうけど、現時点ではそれほど気にならなくなっている。

赤湯温泉 旭屋

お肉は美味しかったですが、お財布に優しくない・・・。
米沢牛高すぎ。もうちょっとリーズナブルなメニューもあると行きやすいのだが・・・。


この日は、赤湯の温泉街に近い駐車場で車中泊としました。
赤湯温泉は飲食店が多くて夜に食べに行くにはなかなか便利な場所。個人的にはいい場所見つけた。
しかし温泉街は旅館も多いので、車中泊場所について書くのはどうなんだろう。一部で顰蹙かも。
詳しく書くのは止めておきます。

駐車場では車中泊は自分一台のみでとっても静か。しかし寒かったです。
スポンサーサイト



公園のカワセミ(2021年10月23日)

紅葉狩りに出掛けていたりして、久しぶりに地元のカワセミ。
十日ぶりくらいかな。

カワセミ
(画像をクリックすると拡大します。以下の画像も同様)


普通に居てくれたのは良かったのだけど、午後から動きが鈍い。
昼過ぎから15時過ぎまでほとんど動きなしでした。

カワセミ


この日、水絡みでシャッターを切ったのは一回のみ・・・。
動きが渋い。

カワセミ

カワセミ

光の状態もイマイチでAFの食いつきも悪いです。


この日、エナガの群れが居ました。

エナガ

かわゆい。
日によって、にぎやかなときと全然居ない時とあります。

紅葉狩り&探鳥で山形県へ・雨の一日(2021年10月16日)

テルメ柏陵

10月16日は、朝から雨。
道の駅の駐車場はあまり広くないので、裏手にあるテルメ柏陵の駐車場に移動。
午前中は、写真を整理したり、ブログを書いたりして車内でのんびり過ごしました。


山形地鶏の肉そば
テルメ柏陵

お昼は、駐車場にあるそば屋にて。山形地鶏の肉そばですが、地鶏は美味しいんだけど、麺がイマイチ・・・。うん、山形はやっぱりラーメンだね!


午後には雨も上がったが、結構寒い。
とりあえず、事前に調べてあったスポットを見学してみますか。


寒河江市 いこいの森
いこいの森

いこいの森

寒河江にある「いこいの森」へ行ってみました。池が3か所ある場所なのだけど、釣り人も居ました。
一日中張り込んでいたらヤマセミが飛来することもあるかもしれないけど、釣り人がいる間はなかなか厳しそう。
なんとなく、川の方が可能性がありそうな気がします。あんまり根拠はないけど・・・。
あと、ヤマガラはいっぱい居たので小鳥は多そうな感じでした。


大江に戻って、道の駅近くの最上川に行ってみました。二日前にも行った場所です。
到着した時は自分だけだったのだけど、後から釣り人がやって来ました・・・。
前日の経験から、車の中で待つことにします。カメラも車の中。寒いので窓は閉めたいのだけど、閉め切ってしまうと鳥の声が聞こえないので、窓を開けて待ちました。
一度、ヤマセミらしき鳴き声は聞こえたのだけど、姿は見えず。きっとこの流域でもヤマセミが生息しているのでしょうけど、やっぱり人が居るとなかなか厳しそう。16時過ぎまで待って音沙汰ありませんでした。


前日風呂なしだったので、この日はテルメ柏陵でお風呂。やっぱり混んでる!
地元のジジイども、はしゃぎ過ぎ!(笑)


道の駅おおえ

天気が悪かったので夕食はスーパーのお弁当で。
土曜日だったせいか、この日はトラックも少なく、静かで快適でしたよ。

道の駅おおえで三日連続車中泊・・・。
なんとなく肩身が狭い。

紅葉狩り&探鳥で山形県へ・大江町のヤマセミ。証拠写真(2021年10月15日)

10月15日は、最上川の支流、月布川の上流方面に出掛けてみました。事前にネットで調べたところいくつかの場所でヤマセミの情報があったのだけど、なんとなく月布川上流域が可能性がありそうかなと。沢歩きをしていると、結構ヤマセミを見かけるらしい。

10時頃、現地に到着(遅い!)。大江の道の駅から30分ほどの場所になります。さてさて、初めて訪れる場所なので、まったく勝手が分からない。どんな場所で張り込みましょうか? 
穴の掘れそうな崖のある場所、川の合流点、沢の石に鳥のフンが付いている場所、出来れば車の中でヤマセミを待てる場所(ブラインドを持っていないので)。川の流れについては、ヤマセミは急流を好みそうな気もしますが(←見たこともないくせにテキトーなこと言っています)、個人的には急流は水音が大きいのがちょっと・・・。やっぱり鳥の鳴き声を聞き逃したくないので静かな場所がいい。

月布川

いろいろと見て回って、比較的流れの緩やかな川の合流点で車から川が見える場所で待つことにしました。


カメラをセットして待っていると、時折黒っぽい鳥が飛んで来ます。初めて見る鳥です。

カワガラス

スマホで調べてみるとカワガラスのようです。やたら水浴びする鳥だな~と思ったのだけど、水の中で虫や魚を捕まえているんですね。

12時前に一度ヤマセミっぽい鳴き声はしたのだけど、姿は見えず・・・。


徐々に諦めムードになり始めた14時半、ようやく「ケッ、ケッ」という鳴き声がしました。支流の方から鳴きながら飛んで来て、月布川の上流へ飛び去って行きました。その時は車の外で立っていたのでびっくりさせてしまったかも知れません。
車の中で待っていると、数分後にまた支流からヤマセミがもう一匹鳴きながら飛んできて,渓流の石にとまりました。距離は30mほど。

しかし、カメラは車外にセットしている。そーっとドアを開けて、身をかがめて三脚に近づくとこちらからは見えない枝に飛び移ってしまいました。


ヤマセミのとまった石
月布川


鳴きながら見えない枝に止まっています。見える場所に出てくるのを待っていると、そのうち下流方法に飛び去ってゆきました。


飛翔を連射しましたが、ピントも会わず、トビモノの設定ではなかったのでブレブレ・・・。

ヤマセミ

ヤマセミ

ヤマセミ

証拠写真にもならないレベルです。
後から思えば、双眼鏡とコンデジは車内にあったので、まず双眼鏡でしっかり見て、せめてコンデジで撮っておけばよかった・・・。


撤収の準備を始めた16時ごろ、再びヤマセミが鳴きながら飛来しました。飛翔する姿は肉眼ではほぼ白に見えて、かなり目立ちます。鳴き声も大きいです。やっぱり見えない枝に止まりました。距離は遠くないんだけど、見えない。しばらく鳴いていましたが、そのうち声も聞こえなくなりました。


この日の撮影はこれで終了としました。

帰る途中、橋の欄干に木彫りのヤマセミを見つけましたよ。
大江町ではヤマセミは身近な鳥なのでしょうかねえ。

ヤマセミ


いや~、それにしてもヤマセミってほんとに居るんですね。まともに写真は撮れなかったけど、はじめてヤマセミに会えただけでもうれしい。初めて訪問した場所でヤマセミの姿を見ることが出来てラッキーでした。
今までは自分にとってヤマセミは空想上の生物だったけど、この日から実在のものとなりました。
千葉県にも居るらしいので、こんど千葉でも探してみようか。


撮影の後は買い出しをして道の駅おおえに戻りました。お風呂は昨日入ったし、すごい混んでたし、この日はパス。
夕食は、道の駅から徒歩2分ほどのラーメン屋さんへ。

餃子とビール

まずはビールと餃子。サービスで枝豆も。
餃子は、白菜のシャキシャキ感があって餡は美味しいのだけど、やや大きい。
ラーメン屋でビールと餃子ってとっても久しぶりで、なんだか幸せである。

野菜炒めライス

メインは野菜炒めライスで。まあ普通かな。道の駅の近くに飲食店があるのは有難い。


この日も道の駅おおえで車中泊としました。二日連続。
あっ、あのキャンカーまた来てる~w。お前もだろ!と言われそうですが、キャンカーは目立つけど、普通車は目立たないので大丈夫なのですよ。
夜に雨が降り出しました。相変わらずトラックのアイドリングがうるさい。

紅葉狩り&探鳥で山形県へ・志津地蔵沼の紅葉、大江町へ(2021年10月14日)

10月14日は、9時過ぎに寒河江ハイウェイオアシスを出発。

まずは西川町志津にある地蔵沼へ。

途中、月山湖にも寄ってみましたが色付きは全然まだでした。


志津 地蔵沼の紅葉
志津 地蔵沼

志津 地蔵沼

志津 地蔵沼

ここまで登ってくるとまずまずの色付き。
もうちょっとで見頃でしょうか。

あと少し足を伸ばせば月山。ちょうど見頃だそうであるが、マスクして登山道歩くの?ゼエハアしながらマスクして歩くの?
それもちょっと・・・。月山はやめにしました。


その後は西川町の大井沢の方に行ってみました。紅葉していないことはわかっていたけど、探鳥場所としてどうかと思って。
河原にキャンプ場があって、車も入れるので車で鳥を待てそうでした。さらっと見ただけ。写真なし。


西川にて味噌ラーメン
味噌ラーメン


お昼は西川町にある山菜そばのお店にて。
そば屋さんなのだけど、なぜか気分はラーメン。期待はしてなかったけど、意外に美味しかったです。


大江町 楯山公園より
大江町 楯山公園


食後は大江町へ移動。大江町といえば、「ヤマセミ」が町の鳥となっています。ネットで調べてもちらほらと目撃情報がある。
まだ見たことのないヤマセミに会いたい~。大江でヤマセミを探してみようかと。


もう午後なので、この日は「道の駅おおえ」に近い最上川沿いで様子を見ることにしました。

最上川

河原まで車で行ける場所で、紅葉はまだだけどなかなかいい雰囲気。ここで待っていたらヤマセミに会えるかもと思える場所でした。川幅は30mくらいでほどほどの距離感。
ただし、アクセスのよい場所なので釣り人もやって来ます。釣り人が河原に出ているので姿は見せてくれないかな~と思いつつ、とりあえずカメラをセットしました。車でしばらく待っていると、「ケッ、ケッ」とヤマセミっぽい鳴き声が聞こえてきました。
釣り人が河原に出ていて鳥の姿は見えません。そのうち、鳴きながら飛び去って行きました。姿は見えず。キツツキ類(アカゲラ、アオゲラ)の鳴き声だった可能性もあるけど、たぶんヤマセミだったのでしょう。(←あんまり根拠がない)
その後は、16時まで待っても気配なし・・・。

撤収して買い出しに出掛けて、お風呂としました。


テルメ柏陵でお風呂
道の駅おおえ

道の駅おおえに隣接するテルメ柏陵でお風呂としました。入浴料350円。
硫黄臭のなかなかイイお湯なのだけど、平日なのに結構混んでいましたよ。
地元の方が多いらしく顔見知りのようで、脱衣室や浴室でノーマスクのまま普通にお喋り・・・。ジジイども緩みすぎ!
カランも満席で待ちがあったり、浴槽でも1mのディスタンスの確保が難しい状態でした。

そんな状態で、入浴の際に「はあ~,ぷは~」とか。いくら気持ちいいからって、すぐ隣で大きく息をつくのはどうかと・・・。気になってしまいます。
脱衣室では洗面台の前で歯を磨く人も結構いました。ブラッシングで飛沫・エアロゾルが大量に飛ぶというスーパーコンピューターのシュミレーションもありましたけど・・・。風呂上がりに歯も磨いて「よし全身洗ったぞ~。気持ちいい!」となりたい気持ちもわかるけど、やはり気になります。
自分としてはワクチン接種済みであるし、現時点の感染状況ではほとんどコロナのことなど気にしなくて大丈夫なのでしょうけど、未だにコロナ脳から抜け出せていない部分があります。

とりあえず、ワクチンパスポートの実証実験にはなったかな(笑)。
ワクチン接種済みであれば、混雑する入浴施設を利用して密になったりノーマスクで会話したり、エアロゾルに被曝しても問題ないことが実証されました、とか。 なんかイマイチ。。


入浴後は、「道の駅おおえ」へ。
道の駅の近くにいくつか食事処もあるのだけど、木曜日は定休日だそうで、テルメ柏陵の食事処は現時点ではランチのみの営業となっています。


なので、この日は地元スーパーのお弁当とサラダで夕食としました。

道の駅おおえ


道の駅おおえで車中泊するのは2回目であるが、過去の記録を見ると前回は2014年9月かあ~。7年ぶりである。そんなに遠ざかっていたのね。


[関連記事]
道の駅 おおえ テルメ柏陵
https://fxinaka.blog.fc2.com/blog-entry-817.html


前回はトイレは和式しかなかったですが、ウオシュレット付きになっていました。あと、向かいにセブンイレブンが出来て便利になりました。

ただ、道の駅が小規模なのは相変わらずで駐車場は広くないです。この日、平日でも普通車10台ほどの車中泊がありました。
それと、大型車が5台ほどいて大音響のアイドリング。うるさい!

涼しいので、窓を閉め切って騒音は許容できなくもないレベルか。

こんな感じで、道の駅おおえで車中泊としました。
プロフィール

kagekiyo2006

Author:kagekiyo2006
南房総で田舎暮らしをしています。2011年の東日本大震災以後、車中泊でふらっと出掛けることが多くなりました。おもに南房総での田舎暮らしとフリードスパイク車中泊旅行について書いています。あとは車中泊に便利なグッズの紹介なども。

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
ランキング参加中




FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア